シャンプーの嘘と本当 その1

2014.10.02 Thursday 14:17
0
     

    シャンプーの嘘と本当

    Question 1
    市販のシャンプーの大半が、硫酸から
    できているって本当?

    Answer 1
    市販のシャンプーの大半が硫酸系洗浄剤と
    いう硫酸からできています。
    ラウレス硫酸やラウリル硫酸等の硫酸系
    洗浄剤は、洗浄力が強く、脱脂力も強いため
    タンパク変性を起こしてしまい、髪の毛・
    頭皮・皮膚の細胞を壊してしまいます。
    そのため、肌荒れ・手あれ・アレルギー・
    アトピー・花粉症等の原因にもなります。
    ただ、今までは他に変わるものがほとんど
    なかったのが実情でした。

    *タンパク変性を起こすことに関しては、
    2008年にアメリカの学会で発表済みです。

    Question 2
    台所用洗剤と市販シャンプーは原料が同じ?

    Answer 2
    本当です。
    台所用洗剤や住宅用合成洗剤と市販シャンプー
    は同じ硫酸系洗浄剤から出来ています。
    安価で泡立ちがよく洗浄力が高いので使われて
    います。
    硫酸系洗浄剤は90%以上が中国から輸入と
    言われています。
    台所用洗剤などは手あれがするので、手袋を
    使ったりしますが、シャンプーの時は使いま
    せん。
    肌が弱い方や、髪の毛にいいはずがありません。







    Comment








       
    Trackback
    この記事のトラックバックURL

    Calender
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << June 2018 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    • ボディシャンプーに500mlボトル登場
      S
    • ダイエット!!!
      nobu
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM